守口市で経営中の整体院へ腰痛回復を目指し通ってくださるお客様のご期待に応えます

LINEでのお問い合わせメールでのお問い合わせ

腰痛の整体院・金田一治療院の評判

とても痛くて苦しい腰痛を施術とセルフケアで対応します

腰痛の整体院・金田一治療院の評判

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の本当の原因が椎骨の圧迫や骨の変形ではないと分かった時点で、本当の原因である筋肉のこりとそれによって引き起こされる不適切な姿勢に対して働きかけを行う必要があります。
二つの働きかけ方があり、一つは整体院で行う「Shoji式・姿勢学」をベースにした施術、そしてもう一つはご自宅で行っていただくセルフケアです。施術はプロである院長にお任せいただき、セルフケアに関しては施術後の指導や、YouTubeの動画なども通して無料で実践できる環境もご用意いたしました。


痛み止めでなんとか踏ん張っているヘルニアの根治を目指す

ヘルニアと診断され日々痛みに耐えながら、時に痛み止めを飲んだり、ブロック注射を打ってもらったりして頑張っているお客様が、守口市で営業中の施術院にはたくさんご来院されます。そのお客様と直にお話ししていると、その辛い心境が痛いほど伝わってきて、一日も早く回復できるようにと願う日々です。
回復へ向けてまずはお客様の主に姿勢に関連した生活習慣について伺いながら、実際にお身体を検査していく上で、本当の根本原因は腰そのものではなく対応した筋肉のこりと不適切な姿勢にあるとご理解いただく必要がございます。これを理解しているか否かで、同じ施術を行っても成果にバラつきが起こるのと、何よりお客様ご自身が辛い痛みもなんとかなるかもしれないという、希望に満ち溢れた気持ちになっていただけます。椎間板が圧迫されていたままでも関係なく痛みの軽減は十分見込めるので、安心して通院いただき共に回復へ向けて歩み出しましょう。

気軽にセルフケアを実践できるようYouTubeで解説

施術院までご来院できない方がいる事実と通院できても、一日で対応できる人数には限界があるという観点から、いかにその限界を超えて多くの方々の腰の痛みという切実なお悩みに対応していけるかと考えたとき、空いた時間に片手間で気軽に実践でき腰の痛み軽減にも繋がるセルフケアについて、解説する動画を公開することを思い付きました。YouTubeチャンネルを開設し、セルフケア法の指導をはじめ、様々な不調に対する院長の見解を述べたコラム動画なども順次アップしています。
中には一般的な常識とはまた違っていると感じるような内容も多々含まれますが、一般的な常識が本当に根本原因という的を射ているのであれば、今現在ここまでヘルニアや坐骨神経痛に悩む方々は多くないでしょう。動画をご覧いただいた皆様には腰の痛みに関連した新しい見解と、それに対応したセルフケアを学び、ご自身で痛みの緩和に励んでいただけましたら嬉しい限りです。

その場で運転時の坐骨神経痛を軽減させるための対処法とは

お客様の中には、朝車を運転しているときは問題ないものの、その後に筋肉疲労が蓄積した状態でしばらく車を運転していると坐骨神経痛に襲われてしまうことに悩む方と出会うこともございます。なぜ長時間の運転時に坐骨神経痛に襲われてしまうかというと、運転席に座っているときの姿勢がお尻周りの筋肉に大きな負荷をかけ続けて筋肉が固くなることに原因があります。
多くの方は仙骨に体重をかけ骨盤を後ろに倒して猫背になるように座っているため、お尻周辺の筋肉が固くなってしまうのです。そこで、座骨結節という座るときに出っ張る二つの骨の突起に重心を置くようにして座るだけで、筋肉への負担は大きく軽減し、坐骨神経痛を起こすことなく長時間のドライブを楽しめるようになります。コツはバスタオルを四つ折りにして、その上から坐骨結節に体重を乗せるように座ることであり、それによって骨盤が傾くことなく正しい姿勢を簡単にキープできます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。